035.gifものすごく、過激なタイトルですが、内容は、そうでもありません!!

きちんとした内容の報告は下のところを読んでください。
丁寧にレポートされています。

http://navicon.jp/osusume/cid346356/

http://navicon.jp/osusume/cid346357/

http://navicon.jp/osusume/cid346358/

今回のイベントは、初めから???のことが多かったです。

なぜ、この時期にするのか?

主催者は??

何が、目的なの?

でも、BHさんに会いたい!!という思いでみんな、参加されたのだと・・。

BHさんのファンの方も、ほかのファンの方も同じだと思うのですが、
4人でするということは、会える時間は4分の1です。
そして、あの料金!!

私の周りの人でも、だいぶ今回はパスという人が多かったです。
東京近辺の方は交通費がかからないので、いけますが、遠方の人は、交通費+宿泊費ですから~~。

でも、私は、4人とも好きだったので、私のようなもには、これはチャンスです。
4人ともスターでその人を2時間は見ていられるのですから~~。

秋元さんは、1+1+1+1=4ではない、といっていましたが・・・。
BHさんのファン+スンホン君のファン+ウォンビン君のファン+ドンゴンさんのファン=入場者
でも、ないようです。
金額や時期のこともあり、チケットが売れるのだろうか?という不安も・・・。

完売したといううわさと、当日券があるといううわさ、オークションでも最後まで、だいぶ余っていたようです。

それでも、なお、私は期待をしました。BHさんの舞台で、期待はずれのことは一度もなかったからです。4人で、きっと素敵なパフォーマンスを、見せてくれるだろうと・・・。

お昼の部は、大幅に遅れました。BHさんが遅れてきたこともありますが、やっぱり、段取りが悪かったのでしょうね~~。3時に終わるはずが、5時を過ぎていましたから、1時間半のオーバーです。お昼の部を見た人と、待ち合わせをしてお話をするつもりだったのですが、そんな時間はなくなりました。その代わり、夜の部に参加する人とは長くいられましたが・・・。

夜の部の開場はそれでも30分遅れで、開演は10分遅れぐらいでした。
アリーナ席はDまで、1階席も2階席も使わないところの方が多かったようです。
BHさんの初めのドームを知っているものからしたら、なんとも寂しい感じでした。
花道はありませんでした。

赤坂さんは、司会は上手です。明るくて、てきぱきしています。盛り上げ方も上手です。

035.gif
今回のイベントは、4人でどんなことを見せてくれるのかという期待でした。
もしかしたら、4人で、絡み合う演劇が見れるのではないか?
その期待が大きかったのですが、それはやっぱり練習もなしでは無理ですよね~~、

それと、BHさんのことがあったので、純粋にイベントを楽しむという感じではなかったです。
いつもだったら、楽しみで、楽しみで仕方がなかったのですが・・・。
何か?もやもやとしたものがずっと胸にあります。
でも、この不安はBHさんの顔を一目見る機会があるだけで、良いよね~~。と同行者と話をしました。顔を見て、安心をしたい!!

4人の登場です!!
ドンゴンさんとウォンビン君は、舞台に飛び出してきました。こんな彼らはちょっと想像できませんでした。韓国でも、こんなことをするのかな?

スンホン君は階段から、それに続いてBHさん!!
やっぱり彼の表情が気になります。疲れている様子です。それはそうでしょう。ほとんど、寝てないのですから~~。

こちらの不安が向こうに伝わり、向こうの不安がこちらに伝わる・・・。そんな感じでしょうか?

時間がかかることは、お昼の部でわかっていますから、あまり無駄な話はなく、てきぱきと進めようとしているのがわかります。しかし、赤坂せんから、内容をけずるつもりはないと・・・。

まずは、クイズ!!同じものもあったけど、違うものもありました。2回見ている人もいますからね~^。BHさんも突込みをしたり、ウォンビン君とドンゴンさんは口数は少ないようで、私には表情が硬いように見えました。でも、スンホン君は全体に明るく振舞っていました。

035.gif
次は、それぞれのパフォーマンス!
映画の紹介から、インタビュー、個人の特技を見せる。
*ドンゴンさんの新しい映画「モーニング」のほうですが、こちらは日本で上映したr、ぜひ見に行きたいです。彼は、私の個人的な意見ですが、あんまり、メロはお得意ではないような気がします。アクション映画などが多く、でも、今度は大統領です。そういう役をするところを見てみたいですね~~。ハリウッドにも挑戦するそうで、そちらも見てみたいです。

*ウォンビン君は、若いころの映像が出ると、みんないっせいに「かわいい」!!確かにかわいい!でも、私はかわいい彼より、やんちゃな彼のドラマや映画が好きです。好きなドラマは「コッチ」で、映画は「マイブラザー」。「母なる証明」は、いろいろ物語のラストに賛否両論ですが、私は、時間がたつにつれ心に残っているのがわかります。彼は軍隊にいって、怪我をしていろいろ言われて、復帰作がこの作品!私は、良かったと思っています。彼が、こんなに演技が上手だとは思わなかったです。これで、彼は方向性がすごく広がったと思います。新しい映画も決まっているそうで、将来が楽しみです。

*スンホン君は、「エデンの東」を見ています。だんだん演技が上手になって、貫禄も出てきました。でも、正直な気持ちを言うと、こちらがはっとするような作品には、まだ、めぐり合っていないような気がします。意外に、時代劇なんか~あうのではないかな?彼の除隊したばかりですから、これからですね~~。でも、今回のイベントで、彼がBHさんを兄として慕っているのが良くわかりました。そして、このイベントを成功させようと1番がんばっていたのは彼です。どうしても、沈みがちな会場を、彼は一人で盛り上げていたような気がします。

*BHさんは、このイベントに参加することも本当はきつかったのではないかな?体もですが、精神的にも、彼の来日に合わせたように事件の報道がされました。私だったら、いきたくない!!でも、彼は来ました。それは、彼の責任感もありますが、ファンをきずかっていたとも思います。そして、それよりも、彼自身も日本のファンに励ましてほしいと思っていたのだと思います。彼は、今回のイベントで、うわさされていたような、事件に対する釈明はしませんでした。でも、あそこにいっていた人なら、誰でも、そんな場所ではなかったし、自分ひとりのことで時間を裂く事はできなかったということはわかります。もし、反対にそんなことをしたら、4人のイベントは自分だけの釈明の場所人ってしまいます。それこそ、イベントは台無しです。帰ってきて、彼が釈明をしなかったことに言及する言葉がありましたが、それはその人がその場所にいなかったから、無責任な発言だと腹が立ちました。

彼は本当につらそうでした。こんなことを言うと、みんなが心配するかもしれませんが、つらそうでした。ファンの励ましを本当に感謝していました。みんなに温かく迎えられ、電報やプレゼント、FCのコメントで、本当に救われたと思います。私は、そんな彼を見て何度も泣きそうになりました。

035.gif
そして、朗読劇!!
*2時間の電車の遅れで、ドンゴンさんが演じる社長は自殺を思いとどまります。家族の愛です。
この話もいいはなしです。彼にぴったりの配役です。もう、彼は中年の役ができます。見た目はハンサムでかっこいいのに、こういう役をするときは、ただのおじさんになれます。彼も、役者として一山超えたのでしょうね~~。今なら、ヒューマン映画でもできそうです。

*ウォンビン君は鉄砲玉の役です。こちらも2時間の間に、話が変わります。コインロッカーから取り出した箱には鉄砲が入っていたはずなのに、それはグローブに変わっていました。兄貴分の言葉が添えられて、「お前にやくざは似合わない。俺が代わりにする。」なんか~~、やっぱりウォンビン君は弟役が似合うようです。

*スンホン君は結婚詐欺の役です。この話が笑いが一番多かった~^。スンホン君、軽妙に演じていました。こういう役上手ですね~^。実際の彼は浮いたうわさもなく、きっとまじめ人間なのだと思うのですが・・。彼は、愛する彼女の本当の愛に目覚め、心を入れ替えます。こんな彼女だったら、Bhさんも良かったのにね~^。なんて、勝手に思っていました。

*最後はBHさんです。BHさんは、失明する映画監督です。お父さんはお医者さんで、そのお父さんは真面目な人で、BHさん演じる監督とは音信不通の状態です。2時間の間に家に電話をして、お父さんが予想に反して出ます。お父さんは、目のことを知っていて、息子を励まします。
3人の方も上手だったのですが、やっぱりBさんは一味違います。あの、低音で、おなかにしみるような声・・・。比べてみると、彼の実力がやっぱりみんなより上です。

4つの話は、どれもすばらしかったのですが、ごめんなさい、ところどころ寝てしまいました。いいわけになりますが、字幕が見にくかった!!スクリーンは、三つありましたが、字幕の出るのは真ん中のひとつだけです。裸眼で、ようやく読み取れるぐらいでした。いくら、朗読が上手でも、意味がわからなければ~~~~、つらいです。

あの人数で、朗読劇をするなら、もう少し狭い会場でも良かったのではないかと思います。

035.gif
最後に4人での歌!「あいはここにある」
このときは、本当に会場がざわめきました。日本語で、歌いだしたからです。
スンホン君は、個人のパフォーマンスでも、歌を披露してくれました。
でも、みんな上手です。あの、テレやなウォンビン君も一生懸命、歌っています。
ドンゴンさんは、歌も上手のようです。

途中から、ハモリが入りました。誰が~??どこかにコーラス隊でもいるのかな?いえいえ、その声の主はBHさんでした。マイクを上に向けて、いつものポーズで!!すごく上手でした。ようやく、いつものBHさんです。目立ちたがり屋の、こうでなくちゃあ~~。

本当だったら、彼は3人を気遣いながら、イベントを盛り上げていたでしょう?面白い話もいっぱいしていたでしょう。そう思うと、少し残念です。

最後に、4人からの挨拶です。

BHさんの番です。彼はお母さんから電話があり、「人生にはいいときも悪いときもある。これも運命だと思いなさい。」と言われてそう思うことにしたと言っていました。運命だから、逃げずに受け止めろということでしょうか?

私は、結構大きい声で、「ビョンホン、がんばれ」と叫んでいました。
いつもは、叫ばないのですが・・・。
涙が出ました。
もう一度、「ビョンホン、がんばれ」と叫びました。
これは、私の分ではなく、お留守番をしてくれているあば友さんの分です!!

伝わったかな?BHさんが、こちらを見ていたような気がします。最後は、会場の人は、みんな立ち上がっていました。4人の人たちもなんと言うのか?真剣な目でした。
ウォンビン君やドンゴンさんはBHさんを応援する私たちに感動したのではないかな?勝手な思い込みですが・・・。

035.gif
BHさんは、何回か?大丈夫だからという言葉を言っていました。
最後のほうは、白い歯も見せて・・・。でも、時より見せるくらい顔は、彼がダメージを受けているのがわかります。
でも、男の友情とでもいうのでしょうか?スンホン君は、本当にBhさんを気遣っていました。兄貴のピンチだ!という感じです。めったに弱いところは見せないBHさんですが、涙ぐんでいるのではという場面が何度かありました。
ここでは泣けないよな~~。でも、友達や家族の中ではおもいっきり泣いてね~~。
泣いて、すっきりすることもあるから~~。

会場の雰囲気は、2月とは、明らかに違いました。
会場は明らかにBHさんを励まそう・・・という、強い信念が感じられました。
そのために来たんだよ~~。

でも、そのことは3人の人にやっぱり失礼かもしれません。

そこで、私は提案します。同じメンバーで、ぜひ、リベンジをしてほしい!!
今回のイベントを満足してないというわけではありません。
でも、本当の4人の力が出ていたとも思えません。
だから、納得がいくまで4人で話し合い構想を練ってください。
そして、ある程度は準備時間を持って、4人が張り合うようなイベントにしてほしいです。

飛行場の写真がアップされていて、そこには、やっぱり少し元気になったBHさんがいました。
その笑顔を見て、私たちも少しは恩返しができたかな?と思いました。

035.gif
イベントの前にBHさんを通して知り合ったあば友さんに会いました。2月のときは、私を励ますために集まってくれた仲間です。7人かな?自分はイベントに出ないのに、来てくれた人もいます。
この仲間たちは、明らかにBHさんからいただいたものです。
彼が、どんな過ちを犯しても、この事実だけは変わりません。
BHさんのことをみんなで話します。知っている情報の交換です。
一人の人が、BHさんが3月に秋田の撮影のとき、ジュノさんに、泣いて「演技に集中できない」と訴えた話を教えてくれました。その話の信嘘はわかりませんが、本当だとしたら、彼は「アイリス」の撮影中、ずっと苦しんでいたのだと思います。だとしたら、あの演技は~~、本当に価値のあるものです。彼の、演技に対すつ強靭な精神力を感じます。

私は、彼を知ることによって、得たものはすごくたくさんあります。
この年でわくわくするという感情!!
映画やドラマの楽しさ!
韓国という国の知識!

そして、かけがえのない友人!

そのどれも、ほかの人からは、得ることのできなかったものです。

これから、どんな風になろうが、他の人を好きになろうが、原点はやっぱり彼なのです。
これは、初恋のようなものです!!

Bさん、ファイティーン!!

053.gif

最後に、東京で会えたびょん友さん、会えなかったびょん友さん、「愛しています!」
初恋を、いつまでも分かち合いましょうね~~。
「今度はいつ会えるかな?」
と聞いたら、
「ビョンホンに聞いて」
といわれました。

まったくそのとおりです。
BHさん、また、仲間に会えるようにしてくださいね~~。

報告は、ここまでです。お粗末さまでした。新しいPCは、微妙に字が小さく疲れます。
慣れれば大丈夫だと思いますが・・・。
勝手な言い分です。
私個人の考えですから~~ね。053.gif056.gif053.gif056.gif053.gif056.gif
by yosiko6212 | 2009-12-19 19:19 | 4カード | Trackback | Comments(26)

ドンゴン&スンホン&ウォンビンが日本へ
チャン・ドンゴン | ソン・スンホン | ウォンビン | イ・ビョンホン

 チャン・ドンゴン、ソン・スンホン、ウォンビン(写真左から)が、東京ドームで17日に開催されるイベント「韓流フォーカード~FOUR OF A KIND~」に出席するため、16日午後、金浦空港に姿を見せた。

 最近、元交際相手と法廷で対決を繰り広げているイ・ビョンホンは、現在主演しているドラマ『アイリス』(KBS第2)の撮影のため、ともに出発することができなかった。イ・ビョンホンはイベント当日の17日午前、日本入りするという。


c0023165_2071523.jpg


3人とも、カッコよいですね~~!!

こういう報道を見ると、いよいよ始まるという感じが伝わってきます。035.gif016.gif035.gif
by yosiko6212 | 2009-12-16 20:09 | 4カード | Trackback | Comments(33)