カテゴリ:インウ( 8 )

幸せは、みんなで分かち合いましょう!
kokoちゃんから、皆さんへ
コレクターボックスは、こんなのです!

c0023165_23315435.jpg


インタビューより・・・
この映画は、僕にとってとても意味深いくて、とても好きな作品です。
映画全体に漂う情緒、始めてシナリオを読んだときの気持ち、
そういう感性がとてもいい感じでしたので、この作品には強い愛着を感じます。

「これから僕がまた誰かを愛するようになるとしても、それはきっと君だろう」その台詞の感性がとても好きです。
”愛する為ではなく、愛さずにいられない”死んで来世で会う選択肢も有り得たと思います。僕だったら死という方法は選択しないと思いますが。

僕個人としては運命を信じていますし、運命は有ると思っています。
人が生まれてから死ぬまでの間に、与えられている道はあるのでしょう。

演技というものは、僕にとってほとんどすべてです。
すべての感情を演技の中で感じながら生きていると思います。

”僕は生まれ変わっても君を探し出す。
 一途に探し当ててまた君を愛す”

kokoちゃん、ありがとう!
ビョンホンssiは、やっぱり「愛」と言う言葉が一番に合う人だわ!
「運命を信じている!」
ハッピーのインタビューでも
「どうして、スポーツマンが多いのですか?」と聞かれて
「運命・・・かな?」と答えていたわ!
どんなことも、運命と考えたら、受け入れられるし・・・諦められるし・・・傲慢にならないし・・・。
この思考、いいかも?真似してしまおう!

c0023165_23422273.jpg


何をしているのかな?

おいしい写真が・・・・いっぱいです。

more
[PR]
by yosiko6212 | 2005-09-08 23:46 | インウ | Trackback(1) | Comments(121)
ビョンホンssiの歴史も後半に入ります。ビョンホンssiはどんな姿を、私たちに見せてくれるでしょう?

<2001年>
1月     ドラマ「遠い路」お正月ドラマです。ストーリーは、お正月ドラマにふさわしい暖かい物語です。ウソクは孤児院出身の青年。ミンチョルで嵌った私たちは、ウソクを演じるビョンホンssiに戸惑ったものでした。




でも、本当にいい青年と言う感じです。






さてさて、この年は前の年のJSAの演技で、黄金撮影最高人気賞も・・・・。いろんな意味で、自信が付いた年です。

続いて、ビョンホンssiが選んだ映画は「バンジージャンプする」です。これも興行的に成功して、興行俳優としての地位が確立します。

c0023165_21192147.jpg


学生時代の純真な青年です。

c0023165_21205182.jpg


こんな場面もかわいいです!

c0023165_21213712.jpg


二人が結ばれる前のけんかです。私も学生時代を思い出しました!

c0023165_21224543.jpg


こんな時代もあったねと・・・・。なんか、中島みゆきの「時代」の歌詞が浮かんできます。

c0023165_21252451.jpg


そして、テヒに会えないまま、15年も年月が・・・。ステキな大人になっています!



この場面好きでした!テヒとの約束は、結婚したあとも・・・・・。

このときビョンホンssiは31です。もう、ラブちゃんや、ジョンドゥを演じていたころの面影はありません。テプンも・・・・・。

このころ自らの演技観をこう明かしています。
「30歳を過ぎてから、俳優として生きることについていつも考えています。俳優として一生を過ごすためには、任された人物の感情を100パーセント感じることができなければいけないと思うんです。」

「俳優として一生を生きる」そう決めた時、彼の演技に対する厳しさは、以前より増したことでしょう。ドラマにしろ、映画にしろ、撮影の楽しさはあるものの、自分に対する厳しさは・・・。こうして、彼は、私たちをひきつける俳優になりました!

「バンジージャンプする」のあとにドラマ「美しき日々」を撮影することになりました。後半は、次の機会に・・・。

今日の1枚!

more
[PR]
by yosiko6212 | 2005-08-01 21:41 | インウ | Trackback(1) | Comments(40)
バンジーがお好きなようですので・・・。
c0023165_4132670.jpg


c0023165_433830.jpg



自分の生徒を信じ守り、その後、自分の小さいころの話をする場面です。
私も、こんな先生に教わりたかったです!

c0023165_461943.jpg


めがねを取る場面、かっこよかった!
今日のmoreはバンジーと関係ないのですが・・・・。

more
[PR]
by yosiko6212 | 2005-07-09 04:09 | インウ | Trackback(1) | Comments(14)
昨日、バンジーの写真集が届きました!
これが、みんながいいと言っていた写真集か!と思うと、紙を破る手にも力が入ります。
映画の場面が映っているかと思ったら・・・・。
ぜんぜん違うのですね~~~。

映画の中では、インウとテヒのエピソードは、後半に関係あるところだけだったけど・・・。写真集の中には、たぶん、二人は、こんな時間を過ごしただろうと言う場面がいっぱい!
ア~~~、そんなに近づかないで!
本当の恋人みたい!

ウンジュssiも楽しそう!

c0023165_2149267.jpg


ポチャリした顔がかわいい!

c0023165_21505368.jpg


めちゃめちゃ、うらやましい!アップにすると・・・・。

c0023165_21514893.jpg


私には、こんな時あったかな~~~?

c0023165_21531871.jpg


いったい二人でなにを話しているの?

この写真を見て少し安心!

more
[PR]
by yosiko6212 | 2005-07-07 21:56 | インウ | Trackback(1) | Comments(18)
 完全に「バンジー」にはまってしまった。はまった理由①大学生のころのビョンホンssiに会える。②37歳の未来のビョンホンssiに会える。③苦悩する姿が切ない。④相手役の高校生が無垢な感じで・・・Good。⑤ラストがいい!⑥しゃっくりが・・・。⑦相手役の女優さんが私の好きな人⑧めがね姿も見れる。⑨目線のアップが多い。⑩じわじわ心にしみこんでくる。
泣ける映画が好きだという自分を発見。
[PR]
by yosiko6212 | 2005-01-10 16:49 | インウ | Trackback(1) | Comments(18)
 朝から、4回目の「バンジー」でした。だんだん内容が理解できてくると、余計に悲しくなります。それからというもの、ビョウンホンssiのどんな顔を見ても、切なくって、涙がこぼれてきます。「今は、こんな楽しそうな顔をしているけど・・・・。ほんとうは・・・。」などと、完全に映画と現実が混乱しています。
 日本でも、上映されるそうですが、(大きい都市だけかな?)ハンカチをいっぱい持って見に行ってください。
[PR]
by yosiko6212 | 2005-01-10 15:55 | インウ | Trackback | Comments(6)
 innolifeで購入したのは初めてですが、送料込みで3500円でした。日本の機械でも見れました。韓国製かな?でも、お年賀のあいさつも入っていたり、韓国語シナリオも入っていたり、箱もじょうぶそうでした。
[PR]
by yosiko6212 | 2005-01-08 00:40 | インウ | Trackback | Comments(3)
 zinさん、zinさん、聞いてください。今日「バンジー」が届きました。役名は、〇ンウ?あれ、さっきまで覚えていたのに・・・。これは、zinさんのお気に入りのビョンホンssiだと思います。エーとどちらかというと、「中毒」系かな?後半は、37歳の役だから、今のビョンホンssiの顔で悩んで、悩んで、悩みきっています。
 ラストを知らないで見たのがよかったようです。だから、ここでも言いません。気絶度0をあげたいぐらい!これ、おすすめです。
[PR]
by yosiko6212 | 2005-01-07 20:30 | インウ | Trackback | Comments(1)

イ・ビョンホンさんをずっと、応援するブログです。


by yosiko6212