同じ映画を、三日間続けて見ると・・・・!!

旅行記の途中ですが、映画は映画でまとめた方が書きやすいので

今回は映画の感想を・・・。

その前に日報の記事を・・・。

キム・ジウン監督の話題作『良い奴、悪い奴、変な奴』で熱演したソン・ガンホ、イ・ビョンホン、チョン・ウソンの人気俳優三人衆は「競争心理はなかった」と口をそろえた。


 3人は7日午後、ソウル市内の映画館「CGV竜山」で開かれた報道陣向けの試写会に出席し、競争というよりもタイトな撮影スケジュールの間、互いに支えあって撮影に臨んだことを強調した。


 列車強盗犯のテグ役をコミカルに演じたソン・ガンホは「3人の間に競争心や対立があったかとの質問だが、それは全然なかった。映画を面白くしようという一心だった」と話した。


 さらに「3人の俳優が誰の出番が多く、誰が格好良く描かれるかというような世俗的な考えを持てば、こんな映画はできなかったはず。この作品が持っている何らかの美徳が3人にぴったり合ったのだろう」と説明した。


 残忍な馬賊チャン役を演じたイ・ビョンホンも「俳優間の競争意識はなかった」と述べた一方で、「完成作を見たが、わたしの感想では、ガンホ先輩は全般的に笑いを誘っていたし、ウソンは格好良かったし、自分より優れているようにも感じた」と語り、笑みを浮かべた。


 懸賞金ハンターのトウォン役を演じたチョン・ウソンも「映画の中のキャラクターは対立関係にあるが、配慮と愛情がなければ、こんな映画を撮ることはできなかった。互いに息を合わせて撮影に臨んだ」と話した。


1日目の映画鑑賞は、ソウルについたその晩です。
朝、4時に起きた私は・・・・途中で寝てしまわないか?不安でした・・・。
ビョン友さんは、そんなことは絶対にないと・・・(笑)

c0023165_21192359.jpg


映画はすざましいスピード感で・・・確かに眠れない~~。
字幕のない中、便りになるのは確かな映像をとらえる目と想像力?!
でも、映像の速いこと速いこと・・・。ついていけな~~い。
韓国の人たちは、ところどころで、爆笑!!
たぶんガンホssiがおもしろいことをいっているのでしょう。でも、わからない~~。
BHの演技を見る余裕もありません。
最後もあっけなく?
1番、思ったことはBH,浮いている~~。でした。
でも、こんなことは人には言えないので~~~、黙っていました。

次の日に初めて紹介してもらった、筋金入りのBHのファンの方も・・・同じことを感じたそうで~~。ちょっと安心!!

いっしょにいったビョン友さんとの映画を見た後の会話は
「いっしょに笑いたかった~~。」でした。

2回目はツアーの後で、昨日よりは少し大きい映画館です。
昨日も今日もそうだったけど、若い、恋人同士が多かったです。夜遅かったのですが、満員!
今日は、この映画の日本版と英語版を見たというビョン友さんがお隣にいます。
所々解説をしてもらい・・・。昨日より、だいぶ理解が深まりました。
なぜ、観客が笑うのか?かなり分かりました。BHが出ないところで、ガンホssiとウソンssiの会話の中にチャンイ、チャンイとい名前が出てきます。
そこは、ビョン友さんにも分からず、勝手に想像してみてました。時々分かる韓国語が出てきます。ものすごく少ないけど~~。でも、そういう時は、なんだかうれしいです。
今日は、誰と誰が敵同士で、誰と誰が味方なのか分かりました。
チャンイにはなぞが多そうです。

3日目は、日本に帰る当日の朝です。平日なので9時50分からですが、満員でした。
それに半額4000Wでした。ちょっと得した気分です。

さすがに3回目となると、セリフがわからなくても笑えます。ガンホssiは、本当におもしろい俳優です。この人が韓国で人気があるのが分かります。
ウソンssiは、とにかくかっこいい~~。今回はウソンssiがアクションの係のようです。空中を飛び、馬上でも・・・。馬にのるのはだいぶ慣れているようです。ウソンssiのファンはとても喜んだと思います。ウソンssiはガンホssiとのからみの中で今までとは違う自分を表現できたと思います。

ここまでは、BHが言っていたことと同じです。でも、彼が、二人より劣っていたと言うことは絶対にありません。

ようやく3回目になってBHの演技をじっくり見ることができました。
表情の少ないはずの悪役なのですが、チャンイの目の表情は時にはいたずらっぽく、時には寂しく、時には残酷で、やっぱりBHです。繊細に演じています。

見終わって、ビョン友さんと話したことは、「やっぱりBHがんばったね~~。」
この役を演じるに当たって、きっと、いつものように、考えて考えてチャンイ像を作り上げたのだと思います。

ざぁ~~と見ると、ガンホssiのおもしろさ、ウソンssiのかっこよさが目につきますが、3人の中で生き様が1番見えてくるのはBHの演じたチャンイです。シナリオの関係もあると思いますが・・・。彼が、それを意識して演じていたからだと思います。

3回目の観賞の時、チャンイの演技の途中で、キャーと言う悲鳴が聞こえました。私も、目を背けてしまう場面がありました。BHがここにいたら、観客の、こんな反応をBHは「やった~~」と眺めることでしょう。

1回目の観賞の時、私はチャンイが浮いているように感じましたが、それも今から考えたら、BHの狙い通りだったのだと思います。
チャンイは周りに馴染まない、孤独な男だからです。

日本で上映されたら、やっぱり最低3回は見ないと~~~と思いながら、BHの表情を心に刻み込みました。
トラックバックURL : https://bigbear.exblog.jp/tb/9287818
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2008-07-24 23:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bigbear at 2008-07-24 23:24 x
非公開さん、今晩は~~。
う~~~ん、確かにこの映画の中では、日本軍は良く描かれていないけど・・・・。そのことが、買い付けに影響しているとは・・・・・、思いたくないな~~。
韓国と日本との関係は、とても微妙で今回も帰ってきてから、職場の人に、韓国に行って何もなかった~~と聞かれました。竹島のことを言っていたのだと思います。
確かにあの場面は、ちょっと複雑な気持ちになりましたがね~~。

どちらも、超えなくてはいけない問題出すから、なるべく冷静に判断したいものです。
映画は映画・・・。
Commented by bigbear at 2008-07-25 22:21 x
皆さん、今晩は~~。今日は、朝から交流学習があり、岐阜県の学校から子どもたちがきました。朝からずっと、海にいたので、もう体が・・・。

そのあと、久しぶりに職員たちで会食!!
ペンションでバーベキューでした。
少し、ワインも飲んで良い気分!!
アルコールはダメですが、ワインならいけそうです。

ワイン飲めるようになりたいな~~。

映画の話はなかなかコメントしにくいようですね!!

一言で言ったら、期待して良いということです。
また、新しいBHが見られます。
Commented at 2008-07-25 23:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bigbear at 2008-07-26 01:31 x
非公開さん、今晩は~~。

いってきました。BHうれしそうですね~~。
300万人突破ですか~~。
純粋に、おめでとう~~~です。

韓国の人が、今回のBHの演技をどう思うか?心配していましたが・・・。
彼の演技への挑戦が理解されたのですね!!
彼の悪役ぶりは見事すぎて・・・・、嫌われてしまわないか?と心配しましたが・・・。
はやく日本でも上映されないかな~~。
Commented by みぃポン at 2008-07-26 08:55 x
bearさん、おはようございます。お仕事、お疲れ様です・・・

↑の感想読みました。韓国の映画の料金は、いろいろ時間により違うのですね・・・半額とは、うらやましい~日本は、さすがに半額はないですよね・・・

内容ですが、やはりガンホssiのおもしろさ、ウソンssiのかっこよさは、聞いていたとおりだったんですね。チャンイは、何かキャラ的には、昔お金持ちでその後、没落した人物とか・・・?聞いています。こういう役を演じさせるとBHさんは、ピカいちですね・・・

この映画、bearさんが体験さったように、若い恋人同士とか、20代の女性ファンが多いとか・・・?彼らに受けると、口コミ、ネットで広がり、大ヒット間違いなしでしょう~よかった、よかった。
 
後は、早く日本公開されるのを願います。日本版は、チョット違えてくるかしら・・・・?でも、チャンイのすばらしさはかわらないですね~

そして、、3回見る必要ありですね。分かりました。公開された折は、そのように努めます。でも、もっと見ちゃうかも・・・・? (笑)
暑さ厳しき折、bearさん、無理などしませんように・・・
Commented by だんご at 2008-07-26 09:33 x
 bearさん 皆さん アンニョンハセヨ~v

 暑中おみま李 申し上げます!

 (≡^∇^≡)

映画は、早くみた李!です。

 ヽ(=´ェ`=)ノ

最近、不調の私ですが・・・
PCもヘバッています・・・
今から、主人が弄くるそうですが・・・
・・・もしかしたら、壊れるかも・・・
・・・その前にと思い、急いでメールしました。
bearさん 時間のある時にでも、のぞいてみてくださいね。

 ヾ(=^▽^=)ノ
Commented by bigbear at 2008-07-26 14:38 x
みぃポンさん、こんにちは~~。
この土日は珍しく何も予定が入ってないので、朝からぶらぶらしながら、お掃除。帰ってきていた旦那に、おそうじぐらいしないと大変なことになるよ~~。と言われたのが効いています。

学期末を向かえて、次の日から韓国旅行。お掃除をする暇がなかったと言うのが私の良いわけでしたが・・・・。

今日は、エアコンの掃除もし、久しぶりにすっきりした部屋です。また、直ぐに汚れるのですがね~~。
エアコンの効きが、ものすごく良くなり設定が24から29度に~~。掃除はするものです。

Commented by bigbear at 2008-07-26 14:39 x
映画の感想は、どこまで載せて良いのか迷います。ネタばれになってしまったらいけないし、でも、ストーリーは予告編どおりです。予告編より、登場人物が多くて、少し複雑です。
たぶん、三人三様のドラマがあったのだったと思いますが、時間の関係で省略されているのではないのかな~~。
ビョンホンssiが演じるチャンイとガンホssiが演じるテグの関係が謎解きです。
映画には、主張がなくてはいけないと言われますが・・・。あんまり主張の強いものは、今の若者には嫌われると思います。その点、この映画は主張より、おもしろさや動きが主です。本当に笑いが多かったです。
笑いの方は、ガンホssiとウソンssiの絡みや、ガンホssiの担当です。
そんな中、BHはひたすら冷徹なチャンイを演じます。笑いながら、人を傷つける役です。
BHのファンとしたら・・つらいところです。
初めて、ラブちゃんと見た時の心境と似ています。

でも3回目を見たとき、チャンイがいとおしく感じました。
ラストは、3人の生き様がよく出ていました。

日本で上映されたら、やっぱり1番に見に行きたいな~~。
もう1度チャンイに会いにいきたいな!
Commented by bigbear at 2008-07-26 14:54 x
だんごちゃん、今、PCは修理中ですか?
旦那さんの腕に期待しましょう。

メール見ました。楽しい写真をありがとうです。
PCが調子が悪い中、ご苦労様です。

私は、夏ばてもせず元気にしています。今日ぐらいから、また、ちびチャンイの制作に戻ろうと思っています。
映画を見た後では、チャンイに対する思い入れも違ってくるかもしれません。

映画のヒットはうれしいことですが、韓国の人がチャンイを演じたBHにどんな感想を持ったのか?知りたいところです。

来週の初めに、お留守番組の方にお土産を送ります。
たいしたものではありませんが~~、これで、夏ばてに勝ってください。
by yosiko6212 | 2008-07-24 20:39 | チャンイ | Trackback | Comments(10)