「BHさんとカン・ドンウォン君!①」✙「南漢山城ポスター」+「小物入れ」11/19(土)

≪BHエンタ関係≫
NEW
061.gif「特典付きムビチケカード」*日本語字幕付き予告編あり。
NEW
NEW
016.gif「あざりすの妊活日記」 次男夫婦のブログです。

056.gif 016.gif 056.gif 016.gif 056.gif  016.gif 056.gif 016.gif 056.gif 016.gif  056.gif 056.gif 063.gif 056.gif 063.gif 056.gif 063.gif 056.gif063.gif 056.gif063.gif
072.gif072.gif072.gif085.gif11/19(土)20:05

皆さん、アンニョン!
朝から、毛染めに行って、すっきり!

お昼からは、裁縫屋さんへ
最近の作品!島の友達に頼まれた、スマホケース、と言ってもスマホバックかな?ひもをつけて肩から下げるものです。
端切れをいっぱい送ってきてくれたので、それを利用して作ったのですが…。
c0023165_19052388.jpg
右端が、見本です。作り方はそれほど難しくありません。もう一つの作品は
c0023165_19100048.jpg
色々なサイズの小物入れ、大きいサイズは関西のオンニに頼まれたバックインバックです。

さてさて、今日のメインテーマ。
BHさんとカン・ドンウォン君の似ているところ、似てないところ!
私は、だいぶ前から、カン・ドンウォン君には目をつけていました。
「威風堂々の彼女」これは彼のデビュー作です。だから、BHさんと同じように、いえそれ以上に幸運なデビューで準主役。
簡単なプロフィールです。

カン・ドンウォンの代表作

【ドラマ】
『威風堂々な彼女』(03/MBC)、『1%の奇跡』(03/MBC)、『マジック』(04/SBS)

【映画】
『彼女を信じないでください』(03)、『オオカミの誘惑』(04)、 『デュエリスト』(05)、『私たちの幸せな時間』(06)、『あいつの声』(07)、『M』(07)、『田禹治』(09)、『義兄弟』(10)、『群盗:民乱の時代』(14)、『ドキドキ私の人生』(14)、『黒い司祭たち』(15)、『検事外伝』(16)

カン・ドンウォンの略歴

切れ長の潤んだ瞳が印象的。韓国俳優カン・ドンウォンは大学2年の頃からモデルとして活動後、2003年にドラマで俳優デビュー。
以来、CM・ドラマを中心に活躍。映画『彼女を信じないでください』でキム・ハヌルと共演し、新世代“花美男(イケメン)”スターの仲間入りを果たす。若い女性の注目を一身に集めている若手俳優。

カン・ドンウォンのエピソード

・2010年11月18日、忠清南道の論山陸軍訓練所に入所。4週間にわたり基礎的な軍事訓練を受け、公益勤務要員として服務を開始。同年12月17日よりソウル保健環境研究院(ソウル特別市瑞草区良才洞)に出勤。

大学がBHさんと同じということは前にも紹介をしましたが、中学校までは学校で1,2番という優等生でした。受験校に入学して、やはり、BHさんと同じように勉強に対する意欲がなくなって~~。大学二年の時に、モデルとしてスカウトされ、初めてのドラマで演技に対して興味を持ち、役者の道へ。

映画「オオカミの誘惑」で注目されて、数々の新人賞をもらいます。
ドラマより、映画が好きなところもBHさんと似ています。

私が初めて彼を注目したのは、一枚の写真です。
この笑顔、見おぼえありませんか?
c0023165_19310346.jpg
彼は、BHさんと違って、10年ほど所属事務所を持たず、(最近、YGと契約)一人でしていたそうで、主演映画も何も制約を受けずに自分で決めていたようです。そのため、アイドルではしないような役にも早くから挑戦しています。「私たちの幸せの時間」は死刑囚の役で、その年の「夏物語」が惨敗した作品です。彼の映画の時長はどの映画も惨敗がない。作品選びがしっかりしているのでしょうね~~。
いろんな役をするのが好きなようです。映画に入る前の準備は、完璧主義のようです。コメディーも得意ですが、BHさんのような、迫力のある悪役はまだ、していませんよね~~。これから、挑戦するのかな?

性格は内向的で、真面目。外見の華やかさと違って、きれい好きで、・・・・。彼女との熱愛報道も少ないです。インタビューで「僕は、結婚できないかもしれない」と言っていたとか。デビュー映画の「僕の彼女を信じないでください。」の純朴な青年が一番、自分によく似ているそうです。

三人での会見も静かでしたよね~~。普通、一つの作品を一緒に作り上げた後の会見は和やかで、もっと、砕けた感じなのですが…。三人共、まだ、距離がありそうな感じでした。BHさんも人見知りする方ですからね~~。その辺もよく似ているかな?

年齢が10歳も違うから、生きた時代も違うし比較は難しいですが、「マスター」の制作過程で、言葉にはできない刺激を受けたと…思うのですが…。。

もう一つの話題。『南漢山城」のイメージポスターのようです。
こちらは、監督さんが「怪しい彼女」の監督さんのようで、期待大ですね~~。



c0023165_19571665.jpg
≪おまけ≫

c0023165_20140770.jpg
c0023165_20150856.jpg




トラックバックURL : https://bigbear.exblog.jp/tb/26162447
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yosiko6212 | 2016-11-19 19:17 | 韓国映画 | Trackback | Comments(0)