「衣装監督チェギョンファ、俳優、観客その間に立っ第3の人物!」7/4(月)

New
061.gif「THE MAGNIFICENT SEVEN」Facebook
NEW
061.gif「インサイダーズ」公式ホームページ
035.gif「インサイダー」公式Facebook

061.gif「MISCONDUCT]予告編!

NEW
061.gif「THE MAGNIFICENT SEVEN Trailer」

NEW
061.gif「プサン映画祭Facebook」

第21回釜山国際映画祭の開催日程
2016年10月6日(木)〜10月15日(土)


056.gif 016.gif 056.gif 016.gif 056.gif  016.gif 056.gif 016.gif 056.gif 016.gif  056.gif 

072.gif072.gif072.gif006.gif7/4(月)22:10

皆さん、アンニョン!
今日も、階段から落ちることなく、無事に一日が終わりそうです。
オンニから、お見舞いのはがきが届きました。
ハガキの裏は、オールBH~~~!
貴重なものをコマスミダ~~!

それに刺激されて~~、今年のお誕生日は日本でお祝いをなにか計画しようかな?

思えば、日本でお祝いする方の方が、圧倒的に多いのですからね~~。
お祝いのコメントここに入れてくれますか?

さてさて、映画の裏話を聞くのは、本当に楽しいです。
こういものに興味を持ち始めたのもBHさんのおかげです。

もう一度生まれ変われるのなら、映画製作のスタッフになりたいな~~!!

映画の衣装監督チェギョンファ、俳優、観客その間に立っ第3の人物」衣装」[インタビュー]


[毎経ドットコムシックニュースした下げた記者]映画の衣装は、ファッションではなく、ストーリーという領域の中に存在している。それにも「流行」というコードを斜めに行けば、観客の共感を引き出すことができないだけでなく、ストーリーのリアリティも映画的ファンタジーも欠けている。 映画は、活字で存在するシナリオでは、開始されて監督の手を経て現実に頭を突き出し俳優を介して、まるで私の隣人、私の家族の現実的なように、観客と出会う。しかし、この過程で衣装と呼ばれるツールが存在しない場合、それは現実のもファンタジーでもストーリーを果たせなかったまま、映画監督や俳優の頭の中にだけ閉じ込められようになる。 ナ・ホンジン監督の問題作シリーズ「追撃者」「黄海」「谷城」など残酷な人間の内面を絶えず食い込む映画で「サニー」「怪しい彼女」「セシボン」のような懐かしい香りを引き出す胸暖かい映画まで全く別の劇団の作品がチェギョンファ衣装監督を経た。

チェギョンファ監督は「観客の立場で見ようと努力する」と観客の視点から見た完成度に重点を置くという点を強調した。去る29日、同じ日に公開され、ボックスオフィスでの激しい1位争奪戦を繰り広げた映画「ハンティング」「グッバイシングル「このすべてチェギョンファ監督作品という点を見ても、彼女の平凡なアプローチが非凡なオーラで完成されている力を知ることができる。何よりも、今年上半期の話題作に記録された「谷城」は「グッバイシングル」と作業時期が重なったにも関わら相違を完全に満たしている。 まま監督は「大きな絵も重要だが、キャラクターの一つ一つが住んでいなければ、映画的な魅力度は落ちるしかありません。少なくとも衣装で表現される文字はね」とし「だから、私は不調和が必要な場合は不調和を選択します」と観客が共感に値するキャラクターを作成するために集中すると明らかにした。「谷城」は、俳優が着のパターンの一つ一つまで細かく気にナ・ホンジン監督の作業方法が加わり俳優ごとにいくつかの着ない服を着て出てくるが、他のどの映画よりも含意が大きい。まま監督は私の監督が開かれた結末で考えを終えするまでの3つの場合の数を備えた服を準備していたほど緻密た。最後のファン・ジョンミンの服も観客に結末の端緒を提供している。「グッバイシングル」は、キャラクターの魅力度が重要な映画で観客の視覚的な興味を引く要素が絶対である。このような観点から、マ・ドンソクはスタイリストであり、マーブルリー完全に変身することができる。

◆チェギョンファの視線2nd、キャラクター視点


しかし、このような観客時点のアプローチがすべてではない。シナリオを分析し、観客の時点で目に見えるキャラクターの性格と魅力などを把握しコンセプトを定めた後、ストーリーの中で生きて呼吸する2次観測者視点が必要になる。観客時点の1次のアプローチでキャラクターに心臓を挿入した場合、心臓がビートにすることは、映画の中の中心キャラクターの時点で見たキャラクターそれぞれの姿である。まま監督は「「誰の記憶なのか」「誰がポイントなのか」を考えている」とし、2次観測者視点を定める基準について語った。これらの主人公視点の2次的なアプローチは、「香水」という同じコードが全く異なる色彩で完成された「サニー」と「セシボン」を介してくっきり表れている。まま監督は「「サニー」は、大人になった主人公ナミ役を演じたユ・ホジョンの視線を、「セシボン」は、中年になったオグンテ駅のキム・ユソク視線を追った」と説明した。そういうわけで「サニー」は、80年代のカラープルハン色味を使って混乱だったが、蛍光した主人公らの10代の頃に香水を刺激した場合、音楽や初恋のおぼろを秘め中年になったオグンテの時点で見た「セシボン」は、カラーを入れたが、70年代の白黒映像の叙情性を盛り込んだ色彩が主だった。

◆映画の始まりと終わり、人と愛情や情熱まま監督はいくら激しく悩んで努力しても調和荷物がなければ、結果にかかわらず、物足りなさが残ると述べた。そういうわけでナ・ホンジン監督との一緒に仕事がエキサイティング、女優キム・ヘスが女優として登場する「グッバイシングル」は、大衆と最も近距離を置いた作品という点で強い刺激剤になったということ。これだけでなく、チェ・ミンシクシム・ウンギョン主人公の名前だけでも気がかりなことを刺激する「特別市民」、ァッショニスタとして定評のあるコン・ヒョジンとグローバルスターイ・ビョンホンが主人公を引き受けた'シングルライダー」の作業は、フ毎分映画の衣装監督という職業に強い責任感を持つようにすると明らかにした。まま監督は「コン・ヒョジンは、ファッショニスタという修飾語が無色しないように衣装に開かれた視点を持っており、イ・ビョンホンは後ろ姿まで考えるほどプロフェッショナルである。チェ・ミンシクはデベオにも毎分相手を配慮して、子役で始めて、自分自身を規定にするイメージを強制終了するシム・ウンギョンの荒っぽさが美しい」と映画の衣装監督というタイトルが与え重みだけの人を介して取得する喜びについて語る彼女の作業の哲学は、映画とは、最終的に人から始めた人で完成された調和のジャンルという点をもう一度刻印した。


何の気なしに見ているけど、衣装って大事!
BHブラザーが作りやすい衣装だとよいけど・・・・。

056.gif 063.gif 056.gif 063.gif 056.gif 063.gif 056.gif063.gif 056.gif063.gif
トラックバックURL : https://bigbear.exblog.jp/tb/25762413
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yosiko6212 | 2016-07-04 22:12 | ニュース | Trackback | Comments(0)