映画「私はダニエル・ブレイク」+「自分のチェニック&孫の夏服」

174.png174.png176.png176.png109.png5/26(金)23:35

皆さん、アンニョン!
義弟は昼過ぎに、お葬式に行って、そのまま家に帰ってきました。
私は、お昼からハングル教室を終えると、急いで家に帰り、旦那さんと二人で駅にある映画館へ~~。
5:30から始まります。
何を見たか?

TVで紹介されてから、ずっと見たいと思っていました。
イギリス映画だそうです。
旦那さんは、珍しく寝てなかった~~。

なんといって表現をしてよいのか?わからないのですが、私は、とても厳しい映画だと思いました。
なんで~~、文部省・・。
そんな、解説にあるような甘っちょろい感じではなかったな~~。

貧しい中でも助け合って~~と言えなくはないのですが、
「イギリスって、こんな厳しい国だったの?」
「ゆりかごから墓場まで」社会保障がしっかりマもまれている国と聞いていたような~~。

映画を見終わって、すべてにおいて辛口の旦那さんは「退屈な映画だった」と」一言。
しかし、役場の対応、PCを使えないお年寄りに対しての対応、。。。
日本より、ひどいのでは?日本の役場はあんなにひどくないよね~~。
その辺は二人の意見が一致しました。

私は、年をとって、お金もなく仕事もなく~~、という生活が…、とても怖く感じました。
貧しいということはとてもつらいこと!!
なんか~~、映画の意図した方向とは別なところで考えさせられました。

それでも、気を取り直し、新しくできた回転ずしに。
関西ではおなじみのお店です。安いので、混んでいました~~。

家に帰り、裁縫の続き。
最近は自分の物も作っています。
c0023165_23311899.jpg
義母さんのフレアスカートを改造したチェニック!まったくスカートに見えないでしょ!

孫の夏服も一週間ぐらい前に出来上がりました。今回はリメイクではなく、残っていた生地で・・。
c0023165_23333032.jpg
下の男の子用。
c0023165_23340595.jpg
上の子用。
上の女子には義母さんのブラウスをリメイクして、
c0023165_23352473.jpg
レースたっぷりのワンピースも作りました。
上の子は、3歳半になりしゃれっ気も出てきて、レースの服を試着すると鏡の前で・・・。

息子は、男の子と女の子を分け隔てなく育てているけど、こんな小さい頃から興味を持つものが違いと…父親らしいことを述べていました。

BHさんの所も女の子がほしいね~~!!

[PR]
トラックバックURL : http://bigbear.exblog.jp/tb/26691665
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yosiko6212 | 2017-05-26 23:39 | 映画 | Trackback | Comments(0)